ダイエットとは

「ダイエットをしても効果が出ない」そういった人は多くいます。
ダイエットといえば、ウォーキングをしたりスポーツをしたりと体を動かしたダイエットや、食事制限でのダイエットなど、様々なダイエット法が取り入れられています。
しかし、こうした取り組みをしてもダイエットの効果を実感出来ない人もいるのです。
そういった人に多くある理由が、「酵素不足」です。
ダイエットをしても、基礎代謝が摂取カロリー(食事)や消費代謝(運動)より低いと効果が得られません。
体内に存在する酵素が不足すると、基礎代謝が低下してしまい、ダイエットを成功させることができなくなってしまうのです。
酵素はもともと人の体に存在しており、自分の体の中で作られています。
しかし、年をかさねる毎にその働きが弱まり、酵素が減少し基礎代謝が悪くなってしまいます。

現在、ダイエットで注目なのが「酵素ダイエット」です。
酵素ダイエットとは、不足している酵素を食事から摂り入れるダイエット法です。
ダイエットをする際、食事制限をする人は多くいますが、食事制限をしてしまうと酵素を摂り入れることができず基礎代謝を悪くさせてしまいます。
それがダイエットの失敗に繋がってしまうのです。
酵素ダイエットとして有名なのが、酵素スムージーです。
酵素の多くは野菜や果物に含まれていますが、熱を加えると死滅してしまいます。熱を加えず生の野菜や果物をスムージーにすることで、有効的に酵素を体内に摂り入れることができるのです。
また、味噌も酵素ダイエットとして摂り入れられています。
味噌汁にする場合、酵素が死滅しないように味噌を溶かした後は沸騰させないようにしましょう。